お手入れ方法

  • 長期間良い状態を保つための方法としては、 毎日ご使用後に拭いて頂く事をお勧め致します。目安は通常は1日に3回ほど、汗をかく季節などは汗を拭く時に鼈甲(べっ甲)のお肌に触れる部分もハンカチ等の乾いた布で拭いて頂ければ艶が長持ち致します。
  • 経年変化及び生活環境の影響により、表面層の劣化・ひび割れ・変色等が生じる場合があります。その場合、適切な処置を致しますと光沢などは復元しますので、販売店へご連絡下さい。
  • 整髪料・化粧品・汗等により、表面の劣化・変質・変化の原因となる可能性がありますので、速やかに拭きとって下さい。
    表面の艶が無くなって来ましたらバフ磨きの仕上直しに出して頂くようにお願い致します。体質や環境による個人差はありますが、約半年から1年に一度位が通常の目安です。ごくまれに2~3ヶ月位のご使用でも鼈甲(べっ甲)の艶が無くなりひび割れが現れてくる場合がありますが、お客様の汗の成分や乾燥した環境等が原因として考えられますのでその様な場合は弊社商品には鼈甲(べっ甲)部分の修理をした上で鼈甲(べっ甲)を樹脂コートすることをお勧めしています。
  • 冷暖房器具等の吹き出し口の近くは鼈甲(べっ甲)が乾燥し、ひび割れや変形の原因となる場合があります。又、車内放置やお風呂も同様の悪条件になりますので、避けて頂く事をお勧め致します。
  • 長時間ご使用にならない場合は虫食いの恐れがありますので、よく拭き取った上、効き目の優しい防虫剤を直接レンズには触れない様に入れ、眼鏡ケース等へ保管して下さい。
  • 超音波洗浄器のご使用は、変色・変質の原因となる場合があります。
  • 鼈甲(べっ甲)は天然素材のため、衝撃などにより破損する恐れがありますので、丁寧にお取り扱い下さい。